FC2ブログ
能登テキスタイルラボのホームページで紹介出来なかった情報や能登の魅力などを発信します。
織物分解技術セミナー
2月21日と28日の2日間にわたり、開催しました。

初日は実体顕微鏡と織方図作成ソフトを使用した「組織」の分解方法
2日目は、「密度」の測定方法と「糸使い」分析の方法
学んでいただきました。

今回は定員3名を上回るご応募がありましたが、
実習で使用する実体顕微鏡や測定器材に限りがあるため、
残念ながら数名の方に受講をお断りさせていただきました。
ごめんなさい

来年度も引き続き当セミナーの開催を予定しておりますので、
是非ご受講ください

「参考となる織物の分解」は、新商品開発のために
重要な技術の一つです
多少の労力と時間を要しますが、
是非とも身につけていただけたらと思います。

受講されたみなさん、ありがとうございました

織物分解セミナー


石動山の麓に住み、制作活動に励んでいる8人のグループ展
「いするぎ8人展」
3月10日(日)~3月17日(日)まで
中能登町ふるさと創修館にて開催されます

eb1fd8fd8c0daf8edefae853a3916ce2.jpg

町内在住の美術作家(洋画・能面・書道・石彫・写真)
8人の力作をご堪能ください。

ちなみにラボでは、8人展メンバーのひとり、
写真家の古澤久良さんの写真をインクジェットプリントさせていただきました。
巾1メートルほどのタペストリーで数点展示されています。
とても素敵な風景写真で思わず見入ってしまいました
ブログも毎日更新されています。
↓クリック
http://nosyusaiyu.com/

「いするぎ8人展」皆様のご来場をお待ちしておりますm(_ _)m


今年もラボの紅梅が咲き始めました

紅梅2019壱
紅梅2019弐
紅梅2019参

今年の冬は雪が少なく過ごしやすかったように思います。
天気予報では春も気温が高めになるそうです


3月3日(日)に中能登町能登上布会館にて
「能登上布市~春の陣~」が開催されます

能登上布市

能登上布の赤札見本市機織り体験ができます

また、新しい能登上布の世界を体感できる
能登上布「プロジェクションマッピング」も見どころです

お抹茶&和菓子で一服コーナーもございます

ぜひ皆さまお誘いあわせのうえご来場くださいませ

詳しくはこちらをクリック↓
https://www.town.nakanoto.ishikawa.jp/pickup/4953.html


今年度も「織物分解技術セミナー」を開催いたします。

産地・繊維企業の企画提案力強化のため、「織物分解」ができる
技術者の育成を目的として、実習を主体に少人数で行う繊維技術セミナーです。
このセミナーでは、織物分解設計において重要であるスワッチの
分解技術を習得いたします。

内容をご確認の上、お申込み下さい。

【日時】 平成31年2月21日(木)、28日(木)の2日間 13:30~16:30

【場所】 能登テキスタイルラボ 2階大会議室

【内容】  ①スワッチの織り組織分解
       (実体顕微鏡、パソコンを使用)
      ②織り方図作成の基本実習
       (織り方図作成ソフトを使用)
      ③タテ糸、ヨコ糸の密度測定
       (密度測定器、実体顕微鏡、デンシメーター等を使用)
      ④タテ糸、ヨコ糸の繊維鑑別、繊度・撚り数・フィラメント数測定
       (薬品、繊維鑑別用染料、電子天秤、検撚機、実体顕微鏡等を使用)

【定員】 3名(申込み多数の場合は抽選とします)

【締切り】 平成31年2月15日(金)

【受講料】 1,000円/人

【持物】 ・筆記用具
      ・お持ちの方はノートパソコン(OSがWindowsのもの)
      ・分解したいサンプルがあればお持ち下さい

【申込先】 能登繊維振興協会   
       〒929-1717 中能登町良川17-17-1
        能登繊維振興協会 TEL0767-74-271 FAX0767-74-2275

織物分解技術セミナ開催案内2018年度