FC2ブログ
能登テキスタイルラボのホームページで紹介出来なかった情報や能登の魅力などを発信します。
今年度も「織物分解技術セミナー」を開催いたします。

産地・繊維企業の企画提案力強化のため、「織物分解」ができる
技術者の育成を目的として、実習を主体に少人数で行う繊維技術セミナーです。
このセミナーでは、織物分解設計において重要であるスワッチの
分解技術を習得いたします。

内容をご確認の上、お申込み下さい。

【日時】 平成31年2月21日(木)、28日(木)の2日間 13:30~16:30

【場所】 能登テキスタイルラボ 2階大会議室

【内容】  ①スワッチの織り組織分解
       (実体顕微鏡、パソコンを使用)
      ②織り方図作成の基本実習
       (織り方図作成ソフトを使用)
      ③タテ糸、ヨコ糸の密度測定
       (密度測定器、実体顕微鏡、デンシメーター等を使用)
      ④タテ糸、ヨコ糸の繊維鑑別、繊度・撚り数・フィラメント数測定
       (薬品、繊維鑑別用染料、電子天秤、検撚機、実体顕微鏡等を使用)

【定員】 3名(申込み多数の場合は抽選とします)

【締切り】 平成31年2月15日(金)

【受講料】 1,000円/人

【持物】 ・筆記用具
      ・お持ちの方はノートパソコン(OSがWindowsのもの)
      ・分解したいサンプルがあればお持ち下さい

【申込先】 能登繊維振興協会   
       〒929-1717 中能登町良川17-17-1
        能登繊維振興協会 TEL0767-74-271 FAX0767-74-2275

織物分解技術セミナ開催案内2018年度