「技術交流会」

11/11に中能登町において石川県工業試験場の技術交流会が開催されました。

IMG_5674_convert_20101115173612.jpg

IMG_5677_convert_20101115173816.jpg

IMG_5671_convert_20101115173945.jpg


「今治タオルのブランディング」というテーマで、前四国タオル工業組合理事長で株式会社 藤高の代表取締役社長である藤高豊文様にご講演いただきました。

また、石川県工業試験場繊維生活部 沢野井康成主任研究員より、モノづくり支援機器及び新規導入機器について説明いただきました。

藤高様のご講演では、2006年からのジャパンブランド事業内容を中心に今治タオルのブランド化の組合活動について、丁寧にご説明いただきました。

今治タオルブランド商品認定マークの決定、タオルソムリエ、今治タオルメッセの紹介などもありました。

また、今治タオル独自の品質基準を設定し、吸水性能については水に浮かべたタオル片が5秒以内に沈み始めるものだけを今治タオルと認定しているとの説明があり、新品のタオルでも吸水速度が速いことに驚きました。

今治タオルの知名度アップには、技術力向上、商品の魅力向上とその価値のPRに並々ならぬ努力の積み重ねがあったということを教えていただきました。

ご講演ありがとうございました。

スポンサーサイト
業界情報 | トラックバック(0) | 2010/11/16 17:13