織姫夏ものがたり 2017②

中能登町祭「織姫夏ものがたり」後半を盛り上げるファッションショー

13回目を迎える今年の中能登町祭のテーマは「わ(和・輪)」◎

ファッションショーのテーマも中能登町祭のテーマ「わ」にちなんで
「和~KIMONALL」

「KIMONALL」とは、KIMONO(着物) + ALL(すべて)
=着物のすべてを、すべての人に
という想いを込めた造語だそうです。

かわいい衣装を身にまとうキッズショーから始まり
モデルさんたちによるタカセユキさんのデザインするドレス
IMG_3622_convert_20170731165519.jpg

天池合繊「天女の羽衣」の生地を使ったドレスを艶やかに着こなし
会場をキラキラ美しく沸かせていました

IMG_3632_convert_20170731165550.jpg
IMG_3646_convert_20170731165616.jpg

最後はキッズショーの子供たちもバルーンを持って再登場
IMG_3652_convert_20170731165650.jpg

この後は中能登町の繊維技術を用いた新しい「着物文化」として発信していく
車いすの利用者によるショーが行われました。
このショーにはパラリンピック銀メダリストの上原大祐さんも出演されました。
上原さんは中能登町の「障害攻略課」を発足した
プロジェクトメンバーのお一人でもあります。

世界に先駆けての車いすユーザーと着物のコラボレーションによる
ファッションショーで、この日のショーを締めくくりました。

とても美しくて華やかで繊維の奥深さと魅力がとても伝わるファッションショーでした
スポンサーサイト
地域イベント | 2017/08/01 12:06