能登テキスタイルラボのホームページで紹介出来なかった情報や能登の魅力などを発信します。
石川県立七尾東雲高等学校総合学科の生徒さん12名が、12月7日に能登テキスタイル・ラボを見学に来られました

授業で、「観光」という学科を学び、七尾市内や中能登町の観光スポットや資料館の見学、特産品の調査とその商品にアイデアを加えて商品化する方法等を学習しているそうです。

ラボに設置されている、デジタルマイクロスコープによる、生地の100~1000倍の拡大画像に驚いていました

東雲高校見学1

また、インクジェットプリント室に飾ってある、オリジナルのクッションやエプロンを興味深そうに見入っていました

東雲高校見学2

ラボのインクジェットプリンターや染色技術が、新しい商品を作るヒントになれば嬉しいですね


トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック