FC2ブログ
 
RSS   |   Archives   |   

デジタルマイクロスコープを更新しました!

この度、平成23年度に設置したデジタルマイクロスコープを更新し、最新型の
「超高精細4KマイクロスコープVHX-7000(キーエンス社製)」
を設置しました。

VHX-7000

このマイクロスコープは、4Kモニタによる緻密な映像表現が可能となり、
3本のレンズが自動で切り替わるズーム式電動レボルバにより、
20倍~2500倍まで手作業でのレンズ交換が不要になりました。

さらに、観察箇所を直感的に認識できるステージ監視モニタの搭載とXYZ電動ステージによる、
位置、ピント合わせ、座標記憶など、スムーズに作業が行えるようになり、
操作性が格段に向上しました。
ぜひ、ご利用ください(^-^)

kiji友エコプロジェクト

7月17日(水)に金沢文化服装学院にて
「kiji友エコプロジェクト」
開催されました。

kiji友

昨年7月に開催された「エコ反プロジェクト」に引き続き、
金沢文化服装学院との交流事業は
2回目の開催となりました。

同事業の目的は
中能登町で生産された生地の規格外品や試験反を
金沢文化服装学院の学生さんに有効活用
していただく
ためです。

学生の皆さんが生地をセレクトする姿や
製造工程の説明をとても真剣に伺っている様子が
印象的でした

IMG_0575_convert_20190724150120.jpg

選んだ生地でどのような作品が
出来上がるか楽しみにしています

金沢文化服装学院生産地見学会

5月27日(月)に金沢文化服装学院の教員1名、
学生19名が能登テキスタイルラボの見学に来館されました

実際に染色を行っている染色機や
生地に転写されているところを見学いただき
学生の皆さん方は大変興味津々な様子でした。

IMG_4576_convert_20190529102246.jpg

また産地見学として当施設の他に、
中能登町織物デザインセンター丸三織布株式会社を見学されました。

テクシる事業の一環として、
7月にもエコ反利活用プロジェクトを開催し
繊維産地の中能登町と同学院との交流を深める予定です。

ご来館いただきありがとうございました

金沢文化服装学院②




平成31年度通常総会を開催しました

能登繊維振興協会の通常総会を
4月25日(木)に開催しました。

通常総会

今年度事業の重点事項は、
「新商品開発および品質向上の支援強化」
「インクジェットプリンタ活用高度化」です。

若手技術者の育成を目的とした織物分解セミナーの開催、
インクジェットプリンタを活用したハンガーサンプル製作や
産地生地のPRを促進してまいります。

今年度も産地繊維企業発展のため、
事業に邁進してまいりますので、
皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。
ご出席してくださいました御来賓の皆さま、ありがとうございました。

ロビーの展示が新しくなりました

能登テキスタイルラボ会館内の
ロビーの展示が新しくなりました

ロビー展示2019①

こちらの浴衣は、
昨年の夏に行われた中能登町祭のファッションショーで
実際に衣装として使用された「ネオ能登上布」で作られた
浴衣です。

「ネオ能登上布」は、県無形文化財の「能登上布」の魅力を
知っていただくために、「テクシる」が考案したもので
能登上布の通気性の良さや軽さの利点を生かしながら
本来の麻ではなく、ポリエステルなどの素材に変え
より身近なものになるよう商品化を目指している生地です

そして壁面に彩りよく飾られているのは
連続転写プリンタでプリントした生地
ネオ能登上布とのコラボレーションをお楽しみください

ラボ開館時間内でしたら、いつでも見学は自由ですので
是非お気軽にお立ち寄りください

ロビー展示2019②


プロフィール

織姫

Author:織姫
能登テキスタイルラボ(能登繊維振興協会)のブログへようこそ!
ホームページで紹介出来なかった情報や能登の魅力などを発信します。
http://www.txlabo.gr.jp/

最新コメント
QRコード
QR
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
ブロとも申請フォーム