FC2ブログ
能登テキスタイルラボのホームページで紹介出来なかった情報や能登の魅力などを発信します。
能登繊維振興協会の通常総会を
4月25日(木)に開催しました。

通常総会

今年度事業の重点事項は、
「新商品開発および品質向上の支援強化」
「インクジェットプリンタ活用高度化」です。

若手技術者の育成を目的とした織物分解セミナーの開催、
インクジェットプリンタを活用したハンガーサンプル製作や
産地生地のPRを促進してまいります。

今年度も産地繊維企業発展のため、
事業に邁進してまいりますので、
皆さまのご理解とご協力をお願い申し上げます。
ご出席してくださいました御来賓の皆さま、ありがとうございました。

能登テキスタイルラボ会館内の
ロビーの展示が新しくなりました

ロビー展示2019①

こちらの浴衣は、
昨年の夏に行われた中能登町祭のファッションショーで
実際に衣装として使用された「ネオ能登上布」で作られた
浴衣です。

「ネオ能登上布」は、県無形文化財の「能登上布」の魅力を
知っていただくために、「テクシる」が考案したもので
能登上布の通気性の良さや軽さの利点を生かしながら
本来の麻ではなく、ポリエステルなどの素材に変え
より身近なものになるよう商品化を目指している生地です

そして壁面に彩りよく飾られているのは
連続転写プリンタでプリントした生地
ネオ能登上布とのコラボレーションをお楽しみください

ラボ開館時間内でしたら、いつでも見学は自由ですので
是非お気軽にお立ち寄りください

ロビー展示2019②



中能登町織物デザインセンターが所有している20万点の
プリントデザインの中からお好きな柄を選んで、
能登繊維振興協会が準備している10種類のポリエステル生地
必要なだけプリントをすることができますので、どうぞご利用ください。

プリント柄は、中能登町織物デザインセンターのホームページから
見ることができます

プリント下地の生地代は
400円 ~ 1,400円/m (織物によって異なる)

プリント代は、
1,000円/m
です。

プリント下地の織物は、
トロマット、トロピカル、ポンジ、スエード、サテン、ツイル、
メロンアムンゼン、ミラーオーガンジー、遮光スエード、タッサー

を準備しております。

ポリエステル生地であれば、
持ち込み生地のプリントも可能ですのでご相談ください

DSCN0655_convert_20181031181754.jpg


8月20日(月)にテクシる会員企業見学会が開催されました。

この日は丸三サイジング、丸三織布、マルサン精密を
訪問させていただきました。
丸三サイジング、丸三織布の笹川修也社長に
設備等の説明をいただきながら、
1時間かけて工場見学をさせていただきました

いずれの工場も清掃が行き届き
空調も効き快適な環境の工場でした。
稼働状況もフル稼働で、
停台している機械もなく管理が行き届き感心しました

DSCN0499_convert_20180823081734.jpg

参加者は会員、事務局員の8名でした。

大勢で見学させていただきありがとうございました。


平成26年度に設置した液流染色試験機
布速度表示装置を取付けました。

液流布速表示装置2

液流布速表示装置1

今までは、布速度を表示する機能が無く、
リール速度表示のみで試験を行っておりましたが
今回の追加機能により、長尺試験の再現性向上と品質の安定が図られます