[Edit]

織物欠点解析の体験講座開催のお知らせ

株式会社繊維リソースいしかわ主催の平成29年度いしかわ繊維大学
「北陸繊維産地連携高度人材育成事業」モノ創り支援講座の別枠として、
織物欠点解析の体験講座が下記の通り開催されますので、
ご参加くださいますようお願い申し上げます。

【日時】   平成30年3月8日(木)13:30~16:00  
【会場】   能登テキスタイルラボ 2F大会議室
【主催】   ㈱繊維リソースいしかわ
【対象】   5年以上の繊維企業勤務経験者(1社2名までとさせていただきます)
【講師】   石川県工業試験場 守田主任研究員
【内容】   ①織物欠点解析事例による解析方法
       ②物性試験方法(簡易な物性試験方法の実習あり)
【受講料】  2,000円/人
【定員】   20名(定員になり次第、受付を終了させていただきます)
【申込】   別紙申込書に必要事項を記入いただき、2月23日までにFAX願います。
          ↑
       申込書はこちらからダウンロードできます。

[Edit]

新春経済講演会聴講

2月1日(木)午後1時30分~3時に中能登町商工会で開催された
新春経済講演会「2018年!日本経済大予測」を聴講してきました。

講師は、元財務官僚でエコノミストの高橋洋一先生でした。
日本政府の貸借対照表を簡略に示し、
失業率とインフレ率のグラフも手書きで説明して下さり、
金融緩和と財政出動や今後の経済予測を分かり易く話して下さいました

50名を優に超える多くの方々が参加され、
近年の朝鮮半島情勢の話もあり、韓国に持つ企業を
今後どのようにしたらよいかとのアドバイスを求める方や
数多くの質問も出て、有意義なセミナーでした

DSCN0006_convert_20180201175839.jpg

[Edit]

織物分解技術セミナーを開催しました

今年度の「織物分解技術セミナー」
12月7日と14日の2日間にわたり、開催しました。

このセミナー開催も今年で5年目となり、
今回は4名の方が受講してくださいました。

限られた時間の中で、
「組織分解」、「密度測定」、「糸使い分析」の方法
学んでいただきました。

IMG_4182_convert_20171215112851.jpg

IMG_4177_convert_20171215112832.jpg

試作や新商品開発に重要な「参考となる織物の分解」は
それなりの時間と労力を要しますが
根気よく数をこなしていけば、自然と技術は身につきます

受講生からは、
「組織分解にもう少し時間を割いてほしい。」との感想も聞かれましたので、
来年度のセミナー開催に向け、検討したいと思います。

受講された方々、ありがとうございました

[Edit]

繊維製品のクレーム事例セミナーに参加しました。

12月12日(火)に石川県工業試験場で開催された
石川県次世代産業育成講座・新技術セミナー
「繊維製品のクレーム事例」に参加しました。

講師は、
一般社団法人 ボーケン品質評価機構 業務部大阪業務課の平岩清隆様
でした。

主な内容は、

◆ボーケンについてのご紹介

◆クレーム調査の基礎知識
 年間1,000件を超すクレーム調査依頼があり、
 中でも色関係のクレーム相談が多く、
 特にアパレルメーカーやクリーニング業界からの依頼が多いそうです

◆事故原因解析のポイントや具体的事例
 事故原因を解析する際のポイントを実際の事例より紹介していただき、
 ネックレス等の金属イオンの影響での変色事例は、興味深く拝聴しました
 斜行欠点についての事例紹介では
 石川産地の合繊織物でも関係深い事例であり、
 モノづくりでは留意しなければならない点だと感じました。

他にもJIS法だけではなく、ATTS法の紹介や、
未固着染料とソーピングについても
ご説明がありました。

織物産地にとっては、いずれも関係深いことが多く、
勉強の必要性を痛感しました

二十名の方が参加されており、熱心な質問も多数ありました。
有意義なセミナーに参加できたことを感謝しています。

[Edit]

「織物分解技術セミナー」受講者募集のご案内

今年度も「織物分解技術セミナー」を開催いたします。

産地・繊維企業の企画提案力強化のため、「織物分解」ができる
技術者の育成を目的として、実習を主体に少人数で行う繊維技術セミナーです。
このセミナーでは、織物分解設計において重要であるスワッチの
分解技術を習得いたします。

内容をご確認の上、お申込み下さい。

【日時】 12月7日(木)、14日(木)の2日間 13:30~16:30

【場所】 能登テキスタイルラボ

【内容】  ①スワッチの織り組織分解(実体顕微鏡、パソコンを使用)
      ②織り方図作成の基本実習(織り方図作成ソフトを使用)
      ③タテ糸、ヨコ糸の密度測定
       (密度測定器、実体顕微鏡、デンシメーター等を使用)
      ④タテ糸、ヨコ糸の繊維鑑別、繊度・撚り数・フィラメント数測定
       (薬品、繊維鑑別用染料、電子天秤、検撚機、実体顕微鏡等を使用)

【定員】 3名(申込み多数の場合は抽選とします)

【受講料】 1,000円/人

【申込方法】 申込書にご記入の上、11月27日(月)までにFAXでお申し込み下さい。
         能登繊維振興協会 FAX0767-74-2275郢皮黄蛻・ァ」謚€陦薙そ繝溘リ髢句ぎ譯亥・2017_convert_20171113112247

プロフィール

織姫

Author:織姫
能登テキスタイルラボ(能登繊維振興協会)のブログへようこそ!
ホームページで紹介出来なかった情報や能登の魅力などを発信します。
http://www.txlabo.gr.jp/

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム