織姫のつぶやき

能登テキスタイルラボのホームページで紹介出来なかった情報や能登の魅力などを発信します。

  • « 
  • 1 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • 31 
  • »

「石川イノベーション促進セミナー」に参加しました

2017.07.24 (Mon)

7月20日(木)~7月21日(金)に石川県工業試験場にて、
石川イノベーション促進セミナー
~産総研石川サイト開所1周年記念セミナー~

が開催されました。

ラボからは21日(金)に開催された
繊維生活部の技術セミナーを受講してきました。

イノベーション促進セミナー

多くの方が受講されており、熱心な質問も多くありました。

セミナーの内容は
・繊維生活部の事業紹介
・筋力補助用繊維部材の開発
・アンチエイジング(スキンケア)衣料の開発および支援
・組紐を用いた高性能CFRP製造技術の開発
 ~生物模倣によるしなやかな杖~
・熱可塑性ランダムシートの開発
・色彩漆の開発と販売


これらの高度な技術の用途開発が進み、
石川県の繊維製品の受注拡大につながることを期待します


スポンサーサイト

「新規導入機器説明会」

2017.06.09 (Fri)

昨日、6月8日に、石川県工業試験場の
「新規導入機器説明会」に参加し、
もの作りのための新規設備を見学してきました

スマートテキスタイル開発コースに参加し、
マルチフィラメント製造装置、機能性糸加工機、ニット製造システム
について機器を見学し、詳細な説明を伺って参りました。

県工試新規導入機器1

県工試新規導入機器2

県工試新規導入機器3


着用効果評価システムについては、設置場所が別室だったので、時間の都合もあり、
センサーを一部紹介いただきました。

参加者が多く、熱心に質問される方も多くあり、
スマートテキスタイルの関心の高さが伺われました

※スマートテキスタイルとは?
一般の繊維素材では得られない新しい機能を備えたテキスタイル素材。
または既存の機能を新規の技術で得るテキスタイル素材を
スマートテキスタイルと呼んでいます。
また、周囲の環境の変化に対応して、
着用者の好ましい環境に動的に修整・対応していく機能を持つ
テキスタイル素材を呼ぶこともあります。

「織物欠点解析の体験講座」開催のお知らせ

2017.02.22 (Wed)

拝啓 余寒の候、貴社ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
平素は当協会の染色試験業務をご利用いただき、厚く御礼申し上げます。
さて、㈱繊維リソースいしかわ主催の、
平成28年度いしかわ繊維大学「北陸繊維産地連携高度人材育成事業」
モノ創り支援講座の別枠として、織物欠点解析の体験講座が開催されますので、
ご参加くださいますようお願い申し上げます。

1.日 時 平成29年3月2日(木)13:30~16:00
2.会 場 能登テキスタイルラボ 2F 大会議室
3.主 催 ㈱繊維リソースいしかわ
4.対 象 5年以上の繊維企業勤務経験者(1社2名までとさせていただきます)
5.講 師 石川県工業試験場 神谷専門研究員
6.内 容 ①織物欠点解析事例による解析方法
      ②物性試験方法(簡易な物性試験方法の実習あり)
7.受講料  2,000円/人
8.定 員 10名(定員になり次第、受付を終了させていただきます)
9.申 込 別紙申込書に必要事項を記入いただき、2月24日までにFAX願います。
        ↑
       申込書はこちらからダウンロードお願いします。

技術交流会が開催されました

2016.08.09 (Tue)

8月5日(金)13:30~15:30 石川県工業試験場繊維生活部と中能登町商工会と能登繊維振興協会との「技術交流会」が能登テキスタイルラボで開催されました。

部長挨拶と受講者

セミナー参加者

話題提供では、石川県工業試験場繊維生活部 木水 貢 主任研究員より、
「機能性繊維の開発事例」というテーマで、温度によって色が変化する感温繊維の紹介がありました。

室温と保冷剤を接触させた時の色の違いを見せてもらいました。

また、神谷 淳 研究主幹より、
工業試験場で新設する研究会の「新規機能性繊維開発に関する研究会」の紹介と、中島明哉 専門研究員より、
「スマートテキスタイル研究会」の紹介がありました。

その後、質疑応答、意見交換があり、
沢野井部長から、定期相談日に来館した石川県工業試験場繊維生活部職員に「何でも気軽に相談下さい」との言葉がありました。

また、当協会から、石川県工業試験場繊維生活部に、日頃のご指導のお礼と、今年度当協会で新規導入した「織物設計ソフトウェアDesign Scope victor」選定に関してのお礼を申し上げ、同ソフト活用を参加者皆様にお願いしました。

技術交流会開催のお知らせ

2016.07.27 (Wed)

石川県工業試験場と中能登町商工会と能登テキスタイル・ラボが共催する「技術交流会」が開催されます。

日時:平成28年8月5日(金)13:30~15:30
場所:能登テキスタイル・ラボ2F大会議室


話題提供として、

①「機能性繊維の開発事例」
  石川県工業試験場 繊維生活部      主任研究員  木水 貢
②「工業試験場で新設する研究会の紹介」
  ・新規機能性繊維開発に関する研究    研究主幹   神谷 淳
  ・スマートテキスタイル研究会      専門研究員  中島 明哉


についてのお話しがあります。


お問い合わせ・お申し込みは能登テキスタイル・ラボTEL0767-74-2271にて受け付けております。
たくさんの方の参加をお待ちしておりますm(__)m

 | HOME | 

プロフィール

織姫

Author:織姫
能登テキスタイルラボ(能登繊維振興協会)のブログへようこそ!
ホームページで紹介出来なかった情報や能登の魅力などを発信します。
http://www.txlabo.gr.jp/

最新コメント

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム