能登テキスタイルラボのホームページで紹介出来なかった情報や能登の魅力などを発信します。
4月27日(金)に金沢文化服装学院 竪町校舎2階で行われた
金沢ファッション・ビジネス塾 特別一般公開無料セミナーを
テクシるのメンバーで受講してきました。

莨壼エ蜈・繧雁哨_convert_20180502112942

この日のセミナーは
「やりたいことを実現させるための仕事の仕方」
-より良いファッションビジネスを目指す方へ-
というテーマで
公益財団 日本服飾文化振興財団 代表理事の重松理氏と
ガイドブック「乙女の金沢」を出版された岩本歩弓氏の
対談形式によるものでした

この著名なお二人によるファッションビジネスについての
貴重なお話を聞けるということもあり、
セミナーの受講者は若い方々が大変多いように見受けられました。

また質疑応答も活発に行われ、
その熱心な姿がとても心強く頼もしい気持ちになりました


3月8日、「織物欠点解析の体験講座」
㈱繊維リソースいしかわの協力を得て、開催しました

石川県工業試験場の守田主任研究員を講師としてお招きし、
織物欠点の事例や測定機器の紹介のあと、
物性試験方法を実習も含めた内容でご講義いただきました。

2018織物欠点解析の体験講座

4企業6名の方が参加され、
CCDカメラ、実体顕微鏡、検撚機、電子天秤を使用して
欠点解析の実習を行いました。

織物欠点解析は、事後の改善に重要な技術ですので、
皆さん熱心にメモを取りながら聴講され、質問も多くなさっていました。

この講座が受講された皆様の実践のお役に立てれば嬉しいです


株式会社繊維リソースいしかわ主催の平成29年度いしかわ繊維大学
「北陸繊維産地連携高度人材育成事業」モノ創り支援講座の別枠として、
織物欠点解析の体験講座が下記の通り開催されますので、
ご参加くださいますようお願い申し上げます。

【日時】   平成30年3月8日(木)13:30~16:00  
【会場】   能登テキスタイルラボ 2F大会議室
【主催】   ㈱繊維リソースいしかわ
【対象】   5年以上の繊維企業勤務経験者(1社2名までとさせていただきます)
【講師】   石川県工業試験場 守田主任研究員
【内容】   ①織物欠点解析事例による解析方法
       ②物性試験方法(簡易な物性試験方法の実習あり)
【受講料】  2,000円/人
【定員】   20名(定員になり次第、受付を終了させていただきます)
【申込】   別紙申込書に必要事項を記入いただき、2月23日までにFAX願います。
          ↑
       申込書はこちらからダウンロードできます。

2月1日(木)午後1時30分~3時に中能登町商工会で開催された
新春経済講演会「2018年!日本経済大予測」を聴講してきました。

講師は、元財務官僚でエコノミストの高橋洋一先生でした。
日本政府の貸借対照表を簡略に示し、
失業率とインフレ率のグラフも手書きで説明して下さり、
金融緩和と財政出動や今後の経済予測を分かり易く話して下さいました

50名を優に超える多くの方々が参加され、
近年の朝鮮半島情勢の話もあり、韓国に持つ企業を
今後どのようにしたらよいかとのアドバイスを求める方や
数多くの質問も出て、有意義なセミナーでした

DSCN0006_convert_20180201175839.jpg


今年度の「織物分解技術セミナー」
12月7日と14日の2日間にわたり、開催しました。

このセミナー開催も今年で5年目となり、
今回は4名の方が受講してくださいました。

限られた時間の中で、
「組織分解」、「密度測定」、「糸使い分析」の方法
学んでいただきました。

IMG_4182_convert_20171215112851.jpg

IMG_4177_convert_20171215112832.jpg

試作や新商品開発に重要な「参考となる織物の分解」は
それなりの時間と労力を要しますが
根気よく数をこなしていけば、自然と技術は身につきます

受講生からは、
「組織分解にもう少し時間を割いてほしい。」との感想も聞かれましたので、
来年度のセミナー開催に向け、検討したいと思います。

受講された方々、ありがとうございました