織姫のつぶやき

能登テキスタイルラボのホームページで紹介出来なかった情報や能登の魅力などを発信します。

  • « 
  • 6 
  • 10 
  • 11 
  • 12 
  • 13 
  • 14 
  • 15 
  • 16 
  • 17 
  • 18 
  • 19 
  • 20 
  • 21 
  • 22 
  • 23 
  • 24 
  • 25 
  • 26 
  • 27 
  • 28 
  • 29 
  • 30 
  • »

織姫夏ものがたり 2017②

2017.08.01 (Tue)

中能登町祭「織姫夏ものがたり」後半を盛り上げるファッションショー

13回目を迎える今年の中能登町祭のテーマは「わ(和・輪)」◎

ファッションショーのテーマも中能登町祭のテーマ「わ」にちなんで
「和~KIMONALL」

「KIMONALL」とは、KIMONO(着物) + ALL(すべて)
=着物のすべてを、すべての人に
という想いを込めた造語だそうです。

かわいい衣装を身にまとうキッズショーから始まり
モデルさんたちによるタカセユキさんのデザインするドレス
IMG_3622_convert_20170731165519.jpg

天池合繊「天女の羽衣」の生地を使ったドレスを艶やかに着こなし
会場をキラキラ美しく沸かせていました

IMG_3632_convert_20170731165550.jpg
IMG_3646_convert_20170731165616.jpg

最後はキッズショーの子供たちもバルーンを持って再登場
IMG_3652_convert_20170731165650.jpg

この後は中能登町の繊維技術を用いた新しい「着物文化」として発信していく
車いすの利用者によるショーが行われました。
このショーにはパラリンピック銀メダリストの上原大祐さんも出演されました。
上原さんは中能登町の「障害攻略課」を発足した
プロジェクトメンバーのお一人でもあります。

世界に先駆けての車いすユーザーと着物のコラボレーションによる
ファッションショーで、この日のショーを締めくくりました。

とても美しくて華やかで繊維の奥深さと魅力がとても伝わるファッションショーでした
スポンサーサイト

織姫夏ものがたり 2017・①

2017.08.01 (Tue)

7月29日(土)に第13回中能登町祭「織姫夏ものがたり」
レクトピアパークにて開催されました。

当日はお天気にも恵まれ大勢の方で賑わっていました
気温も高すぎず過ごしやすい日でしたので、
来場者の皆さんも気持ち良く緑の上でお祭りを楽しんでいらっしゃいました

IMG_3582_convert_20170801091159.jpg

ラボのブースでは
新商品の「花びん敷」の展示販売
IMG_3534_convert_20170801092643.jpg

中能登布トートバッグ、ムラ染めTシャツなどの販売をしました
IMG_3536_convert_20170801102555.jpg

Tシャツは子供用サイズが人気でした

転写プリント実演販売の方も人気!

IMG_3533_convert_20170801103332.jpg

お好きな絵をプリントできるトートバッグはサイズによっては完売も
缶バッジ作成体験もお子様を中心に皆さん
たくさんある生地から迷いながら、自分の好みの生地を厳選して盛り上がっていました

IMG_3531_convert_20170801103347.jpg

ご来場いただいた皆さん、本当にありがとうございました!
とても楽しい賑やかな一日になりました

中能登町祭「織姫夏ものがたり」に出展参加します

2017.07.27 (Thu)

7月29日(土)に中能登町祭「織姫夏ものがたり」が開催されます

【場所】中能登町レクトピアパーク周辺(ラピア鹿島含む)
【時間】午後3時~午後9時(模擬店は午後2時~)


今年の演目は、町民総踊りや地元の学生たちによる鼓笛、吹奏楽、
毎年盛り上がりを見せるファッションショーも今年は「和」をテーマに
開催されます。

そして歌謡ショーには紅白出場歌手のジェロさんをはじめ
地元にゆかりのある歌手の方々が
お笑いライブには、今年の秋に開催予定の社交ダンス世界選手権の
日本代表としても注目されるキンタローさん、
2016年M-1決勝進出の人気急上昇中のカミナリさんがいらっしゃいます

そして、今年のラボの出店内容は、

*くるみボタン(缶バッジ)制作 100円(2個)
かわいいデザインの中から好みのものを選んでオリジナルバッジが作られます

*ミニメガネクロス作成 50円
こちらも好きなデザインを選んで転写プリントの体験ができます

*ムラ染めTシャツの販売 子供用 300円 大人用400円
手染めTシャツ
ラボで染めた貴重な1点ものです◎
お好みのデザインがあればぜひこの機会に!

*中能登産トートバッグ販売 通常価格 1,000円 ⇒ 町祭価格 400円
ナイロントートバッグ
こちらは繊維産地としても名高い中能登町で生産された「中能登布」を
51%以上使用した製品にだけロゴマークの使用が許される
「中能登布ロゴマーク」がついた逸品です。
撥水生地で丈夫なバッグを町祭価格で販売いたします!

他にも体験、販売その他ご用意しています

お天気にも恵まれるようなので、29日(土)は中能登町祭「織姫夏ものがたり」へ!

ラボの出展ブースにてお待ちしております

◎中能登町立鳥屋小学校の職場見学◎

2017.07.04 (Tue)

7月3日(月)に中能登町立鳥屋小学校の2年生が、
「仕事」について勉強をするため職場見学を行いました。

中能登町の基幹産業である繊維産業の見学では、
13名のグループが、丸三織布株式会社、丸三サイジング株式会社を見学しました。

ラボではその見学の引率にご協力させていただきました!

工場の見学では、笹川修也社長にご案内いただいて、

 レピアルーム(ヨコ糸を直接つかんで端まで受け渡す織機)
 エアジェットルーム(ヨコ糸を空気の力によって運ぶ織機)
 生機検査場(織り上がった織物に汚れやキズ等がないかの検査を行うところ)

を見学させていただきました。

◆工場内の様子
IMG_3834_convert_20170704102042.jpg

◆レピアルーム
IMG_3832_convert_20170704102023.jpg

生徒の皆さんは、高回転で稼働するたくさんの織機の数に驚いていました!

説明を聞き逃すまいとメモを一生懸命に取る子、
デジタルカメラで工場内の写真を撮る子など
役割分担がしっかりされていてとても感心しました

織機工場の見学の後、グループ会社の電池缶製造のプレス工場
見学させていただきました!

見学終了後、生徒たちは学校へ戻り、この見学で勉強したことをまとめ、
発表をするそうです

何に注目をして、どのように感じたかが気になるところです

今回の職場見学をきっかけに
中能登町の子供たちがさらに繊維や織物
興味を持ってもらえたらとても嬉しいです






おにぎりの日

2017.06.20 (Tue)

1987年、鹿西町(現・中能登町)の「杉谷チャノバタケ遺跡」から
おにぎりの化石が発掘されたことを記念して

  6月      18日
鹿西町の「6」  米食の日「18日」

を鹿西町が「おにぎりの日」と制定しました!

中能登町では「おにぎりの日」のPR用小旗を作成し
町内の公共施設に設置してPR

DSCF3013_convert_20170619120345.jpg

こちらの小旗はラボで作成したものです

さらにこの日は、道の駅「織姫の里なかのと」で「おにぎりフェスティバル」
開催されました!

IMG_2950_convert_20170620102731.jpg

道の駅内の調理場や模擬店で購入できる「おにぎり付きおかずクーポン券」が
販売され、おにぎりにあうおかずを自由に購入できます

IMG_2941_convert_20170620103743.jpg

おにぎり

おにぎりは *町産コシヒカリ(左) *古代米入り(右) と選べました◎

またこの日は、道の駅来場者数が30万人を突破した記念セレモニーも行われ、
道の駅は大賑わいでした。

ちなみにおにぎりの化石が出土した「11月」と米食の日の「18日」を合わせた
11月18日も「おにぎりの日」とされています

 | HOME |  »

プロフィール

織姫

Author:織姫
能登テキスタイルラボ(能登繊維振興協会)のブログへようこそ!
ホームページで紹介出来なかった情報や能登の魅力などを発信します。
http://www.txlabo.gr.jp/

最新コメント

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム