FC2ブログ

[Edit]

レオスタの取材を受けました

本日、MRO北陸放送で毎週月曜から金曜夕方6時15分に
放送されている番組「レオスタ」の取材がありました
中能登町の取材で、能登上布会館と能登テキスタイルラボへ来られました。

IMG_4485_convert_20190121141228.jpg

キャスターの松村玲郎さんに昇華転写プリントの工程を説明し、
出来立てホヤホヤのプリント生地から
転写紙をはがす作業もしていただきました。

IMG_4480_convert_20190121152910.jpg

松村玲郎さんは背がスラっとして端正な顔立ちですし、
お話も上手にされ、さすがMROの看板アナウンサーだと感心しました

IMG_4482_convert_20190121141238_20190121153521e69.jpg

放送は1月25日(金)夕方6時15分から
MRO放送の「レオスタ」
です。
是非ご覧ください

[Edit]

モノづくり技術高度化開発指導講習会が開催されました。

1月17日(木)に中能登町商工会繊維業部会主催の
「モノづくり技術高度化開発指導講習会」
能登テキスタイルラボで開催されました。

モノづくり技術高度化開発指導講習会

まず始めに、
「石川県におけるテキスタイルデバイスの取り組み」と題して、
石川県工業試験場繊維生活部研究主幹の中島明哉様から
スマートテキスタイルの説明や
その繊維製品の解説をしていただきました。

次に、
「福井県工業技術センターの開発(e-テキスタイル)について」と題して、
福井県工業技術センター新産業創出研究部主任研究員の
笹山秀樹様からe-テキスタイルの開発についての
ご講演をいただきました。

部会員13名の参加があり、熱心な質問や、
サンプルを見せていただき通電性能を測定したかったという要望までありました。

中能登町でスマートテキスタイルに関心を持ち、
開発に取り組む企業が増えることを期待しています

[Edit]

年始のご挨拶

2019年、明けましておめでとうございます

皆様、旧年中は当協会にご支援ご協力賜り、誠にありがとうございました。
また、各試験をご利用いただきありがとうございました。

石川県の繊維業界に貢献できますよう
技術向上と迅速な対応により一層努めます。
本年も、どうぞよろしくお願い申し上げます。

皆様にとって幸多き年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

[Edit]

年末のご挨拶

本年も残すところあと僅かとなりましたが、
一年間、能登テキスタイルラボをご利用いただきまして
誠にありがとうございました。

染色試験では、月平均1,370点ご利用いただき、
昨年より4.1%増加しました

また試験全体の約半分の48.8%が
温度、染料、機械等の条件指定があり、
これは前年度の同じ期間と比較して27.8%の増加でした。
(データ参考期間:4月~11月)

このような条件指定の要望が増加しているのは、
染色工場と近い条件で品質確認を実施するという
傾向の増加が考えられます。

また、技術の相談では、
昨年より欠点解析および物性の依頼試験申し込みが
20%増加しておりました。
このような傾向から、これまで以上により一層、
企業の品質管理が厳しくなっていると感じております。

年末年始の業務日程ですが、
年内は12月28日(金)まで業務を行っております。
(12月27日(木)までにお預かりした生地のみ、
年内に染色試験完了予定
)

12月29日(土)~1月6日(日)までお休みとさせていただきます。

1月7日(月)より通常業務を開始いたします。

皆様、一年いろいろとお世話になりました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

[Edit]

テクノブリッジセミナーin石川

12月12日(水)に石川県地場産業振興センターで
国立研究開発法人産業技術総合研究所主催の
「2018産総研 テクノブリッジセミナーin石川」
聴講しました。

講演内容は、
①モビリティ電動化をリードする材料技術
②創発的チームを生み出すデザインブレインマッピング
③産総研による水環境関連技術について
④製造技術の現状と将来展望、産総研での製造技術開発への取り組み
の4テーマでした。

主催者である産総研は国内最大規模の公的研究機関であり、
日々、様々な研究開発をしている中で、
今回は上記の4テーマを主にモノづくりの最新動向
ご紹介いただきました。

100名を超える参加者があり、
多くの方々が最先端技術を活用できることがあるのではないかと
参加されたのだろうと感じました

プロフィール

織姫

Author:織姫
能登テキスタイルラボ(能登繊維振興協会)のブログへようこそ!
ホームページで紹介出来なかった情報や能登の魅力などを発信します。
http://www.txlabo.gr.jp/

最新記事

最新コメント

QRコード

QR

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

ブロとも申請フォーム